新時代の活動資金寄付集め物販サービスYell(エール)

活動資金寄付集め物販エールトップ

全国大会出場や練習試合の遠征、スポーツ用品、ユニフォームの購入など子供たちのスポーツ活動にはやはりお金がたくさん必要です。少しでも寄付などをしてもらうと大変助かります。競合チームや歴史のある伝統校などはOB/OG会がしっかりあって、定期的に『お金』の寄付依頼の手紙にて活動資金を集めることができています。

しかしながら、そんな伝統校は少ないものです。これから大きくなるチームだってスポーツ活動資金の寄付で多くの資金を集めたい思っている団体、チームが多いのです。

活動資金寄付金集め物販(Yell)エールは、寄付金だけもらうのはちょっと気が引けるけど、何かささやかなお礼品をお渡しして寄付金を集めいたいという小学校、中学校、クラブチームの代表者様、父兄様のためのサービスです。

YELLの活動資金集めはここが違う

活動資金寄付集め物販エール詳細説明1

これまでのスポーツ活動資金寄付集め物販は、

・寄付協力者からの注文商品を取りまとめるのが大変。

・大量に物販商品を仕入れるため、受け取る場所の確保が困難。

・大量の商品を入荷検品し、協力者様毎に仕分けして配布、集金が大変。

・大量に商品を発注するため、発注間違いも発生することがあり、その際はまた個別に再発注が必要となり別途送料もかかっている。

・発送エリアによっては仕入れの際に送料が必要なので、集まる活動資金が少なくなる。

新活動資金集めYell(エール)は寄付協力者にお礼としてギフトカタログをお渡しするという形(実際はギフトカタログを買っていただくという形式)。商品仕入れは不要で、ギフトカタログを仕入れるだけなので、荷物もコンパクトで受領場所に悩むことはありません。

また、大量の商品の仕分けや、商品を寄付協力者に渡すときのミスもなくなります。お礼品は寄付協力者がギフトカタログを見て、個別にはがきで申し込み、協力者のご自宅に郵送お届け。密にもならず安心です。